ログ記録のすすめ

この投稿は、2021/05/09(日) 23:59まで閲覧いただけます。
閲覧をその後も継続したい場合は、当団体に加入する必要があります。

はじめに

突然ですが、みなさんは「サーバーログ」の記録は行っていますか?

やっていないサーバーも少なからずあると思いますが、言いたい事がひとつ。

とりあえず 損はないから やっておけ

5・7・5です(は?)

でも内容は本当です。

「サーバーログ」とは

サーバーログとは、サーバーでの様々なイベントを記録するものです。

Discordサーバーでは大きく分けて2種類のサーバーログが存在します。

監査ログ

Discordサーバーの機能としてついているサーバーログです。

サーバー上で「監査ログの表示」権限を持っている人が確認することが出来ます。

しかし、一部のイベントは記録されません。

記録されない内容(一例)

  • 自身のメッセージ削除
  • 編集・削除されたメッセージの内容

そのため、次の方法でこれらのログを記録します。

Botでのログ記録

最近の多機能Botの多くには、サーバーログ記録機能が搭載されています。

例えば、MEE6やDynoといったBotです。

また、当団体が推奨しているBot「Logger」は、ログ記録に特化したBotです。

Loggerの設定方法

ここではLoggerの設定方法を紹介します。

Botを導入

こちらのリンクからBotを導入できます。

Bot導入には目的のサーバーで「サーバー管理」権限を持っている必要があります。

チャンネル設定

ログを送信したいチャンネル名で、「%setchannel」と送信します。

下のようなメッセージが返ってきたら完了です。

このチャンネルに、サーバーのログを送信します。

メッセージログ
チャンネル作成

おまけ

Loggerにはウェブダッシュボードもあります。

こちらのリンクからアクセスできます。

こちらを使うことで、細かくカスタマイズすることができます。

おわりに

サーバーログを記録しておくことで、トラブル発生時の対処がスムーズになります。

敢えてBotを使う理由は、先ほど挙げた「メッセージ削除・編集」のログを記録出来ることです。

こちらのログはとても重要ですので、是非記録しましょう。

このページは役に立ちましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です