【お詫び】iss-bot-globalの起動不良について

当団体が提供する「ISS-BOT」のサービスのうち、「iss-bot-global」にて提供するサービスが、2022年1月30日より、利用できなくなっていました。
本件の発生は、2022年1月30日に行いました、諸作業により、通常の運営環境と異なる状況が継続したためであるとみられています。

これらの事象について、2022年2月11日に再起動を行いましたが、一時的な改善しか見られなかったため、
再度調査を行い、2022年2月13日 10:40頃、諸作業についての修正を行いました。

本件について、調査や復旧までに時間を要してしまったこと、監視体制が不十分だったこと、諸作業後の経過観察がなかったことなど、現在の運営体制に改善すべき点が多数あることを再確認いたしました。
今後は、このような事象が長期間にわたって発生しないよう、再発防止に最大限努めてまいります。
なお、「iss-bot-global」にて、グローバル対処の管理を行っていますが、期間中に対処を必要とする状況は確認されておらず、各サービス・加入コンテンツへの直接的な影響はございません。

「ISS-BOT」の運用状況につきましては、「ISS-BOT」のPingコマンド又はステータスページにて、ご確認いただけます。
万が一、正常に運用されていない状況等を発見いたしましたら、「ISS-BOT」を介して、お問い合わせの送受信が正常に行えない場合がありますので、「情報共有サーバー(ISS) Official Support」にて、直接ご連絡ください。

本件につきまして、当団体のサービス及び当団体加入コンテンツをご利用中の皆様に深くお詫び申し上げます。

このページは役に立ちましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。